たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

―タンポポT-1の主な働き―

たんぽぽ茶ショウキT-1について 2014年09月29日

  1. ①タンポポT-1は正常な受精を促す。
  2. ②タンポポT-1は脳に直接作用する。
  3. ③タンポポT-1は女性ホルモン受容体を増やす。
  4. ④タンポポT-1は体内毒素を解毒する。
  5. ⑤タンポポT-1はミトコンドリアを元気にする。
  6.  

 以上が、「良い卵子をつくる」「元気な子を宿す」ための、タンポポT-1の大きな働きです。

 

ちなみに、東西医学融合研究会における不妊治療のデータによると、従来の治療法を採用した12人と、タンポポT-1を併用した32人の患者さんを比較した結果、タンポポT-1併用の患者さんは、治療期間が平均4か月、採卵期間が平均2か月短縮され、妊娠率は20%増加したということです。

 

 また、タンポポT-1は、排卵誘発剤の副作用を軽減することがわかっており、不妊治療を受けた患者さんは、タンポポT-1を併用してから、「排卵誘発剤による不快感がなくなり、排卵期のおりものが増えた」「高温期の体温が高くなって、その期間も長くなった」という臨床データも報告されています。

 

東西医学融合研究会における不妊治療の成績

 

       従来治療     タンポポT-1併用

治療期間   18か月       14か月

採卵周期   10か月        8か月

妊娠率    50%         70%

 

 

 

たんぽぽ茶ショウキT-1開発者 邵輝医学博士 著書

「赤ちゃんを授かりました!」より一部抜粋

【関連キーワード】