たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

カフェインが検出されないお茶 たんぽぽ茶ショウキT-1

たんぽぽ茶ショウキT-1について 2015年12月24日

朝食時や仕事中の時など、

コーヒーや紅茶・緑茶を飲む人は沢山おられます。

 

実は、コーヒーや紅茶などに含まれる

カフェインを取り過ぎると毒になります。

 

実際にアメリカに住む少女(14歳)の

死亡事件も過去にあるので、

カフェインの過剰摂取には十分注意が必要です。

 

国内でも中毒死された方もおられます。

 

カフェインを過剰摂取すると身体に対して

悪影響を与えます。

特に気を付けるべきは、妊婦さんです。

 

なぜなら、流産や早産、

赤ちゃんが低体重になる場合があるからです。

 

また、妊娠中はカルシウムの摂取は

必要不可欠なのですが、

カフェインの過剰摂取により、

尿から排出されるカルシウムの量を増やしてしまい、

鉄分の吸収も妨げにもなります。

 

 

カフェインを含むもの

コーヒー・紅茶・お茶・ココア・

コーラ・チョコレート・栄養ドリンク

特に栄養ドリンクに含まれるカフェインは

多量なケースがあるので要注意です。

 

 

たんぽぽ茶ショウキT-1の品質管理について

 

毎日の身体づくりのために

お飲みいただいております、たんぽぽ茶ショウキT-1ですが、

商品化してから15年間、継続して品質管理に取り組んでいます。

 

妊娠中の方や、病気の方にも安心してお飲み頂けるよう

商品の安全性を追求しております。

定期的に「財団法人日本食品分析センター」他、

第三者機関にて安全試験を実施しております。

 

「たんぽぽ茶ショウキT-1」は、

「財団法人日本食品分析センター」にて、

成分分析試験を行い『無水カフェイン』は「検出せず」となっております。

 

だから、妊娠中の方でも安心してご愛飲されています。

【関連キーワード】