たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

ネットの情報は本当?3つの新事実。

よくあるQ&A 2015年10月25日

●精子は薄くなるってホント?

 

う~ん、全くのウソです。

 

まだまだ、婦人科の先生でこの事を信じている先生は多いです。

ただしこれは迷信です。

男性不妊専門医は、「今でも産婦人科医のなかには、精液検査をするときには5~7日間は射精せず禁欲する事を推奨する医師も多い。しかし精子は毎日作られずにいると、精子は精子上体にたまり古くなるにつれて動きが悪くなります。酸化とストレスにより精子の頭部にあるDNAが損傷を受けます。妊娠しにくくなると同時に流産する危険性も高まります。」とおっしゃっています。

 

●妊娠しやすいのは排卵日当日ホント?

 

微妙です。

 

統計によると排卵日の5日前から排卵日当日までの6日間で、最も妊娠したケースが多かったのは「排卵日の2日前」であったとデビット・ダンソン博士が発表しました。

精子は、酸性嫌いです。排卵日前からアルカリ性の粘液が増加します。排卵日以降は膣内がアルカリ性から酸性に戻り、精子が存在しにくい環境になります。

 

●週末に排卵しやすいってホント?

 

一部はあるかもです。

 

哺乳動物のネズミやウサギは交尾の刺激により排卵が起きる仕組みになっています。

人間も哺乳動物です。

性交の刺激により、排卵することもあります。

週末になると性交の回数も増える事により、週末に排卵する事も増えるとデビット・ダンソン博士が発表しました。

 

以上の三点から排卵日前の5日間は夫婦生活の回数を増やす事は、妊娠への近道かも。

 

【関連キーワード】