たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

本当に怖い糖尿病と合併症

ニュース 2017年03月20日

現在、日本での糖尿病患者数は年々増加の一途を辿っています。糖尿病と糖尿病予備軍の合計は2050万人以上となり、実に国民の5人に1人が糖尿病に関係しているかもしれない状況なのです。「2012年国民健康・栄養調査結果(厚生労働省)より」

 

糖尿病とは血液中の糖分が過剰になっている状態で、放置していると血糖値が高い状態が続き、血管障害や細胞障害が起きてしまいます。糖尿病がなぜ怖い病気かというと、「血管の病気」といわれるように、動脈硬化を促進し、脳卒中や心筋梗塞など、全身の血管に障害を及ぼし、血液循環の悪さが全身の細胞に影響を与えて糖尿病性腎症や糖尿病性白内障、糖尿病性神経炎や眼底出血などの合併症も引き起こすのです。

 

糖尿病にはⅠ型(インスリン依存型)とⅡ型(インスリン非依存型)の2種類があり、Ⅰ型はインスリンの分泌がなく、外から補給しなければ死に至るため、インスリン依存型と呼ばれていました。Ⅰ型糖尿病は発症の原因が生活習慣と関連がなく、その詳細な原因は解明されていません。一方Ⅱ型糖尿病は生活習慣の乱れなどによってインスリンの分泌が少ない、もしくは分泌されていても身体がうまく利用できない状態で、糖尿病患者全体の95%以上がⅡ型糖尿病の方になります。Ⅰ型もⅡ型も体質の遺伝が関係されているとは言われていますが、Ⅱ型の方がその割合は大きく、両親が糖尿病の場合は75%、一方の親もしくは兄弟が糖尿病の場合25%発症するのに対し、1型は10%以下となっています。

 

 高血糖状態が続くと糖尿病や様々な合併症を引き起こすわけですが、糖尿病の大部分を占める2型糖尿病の場合、糖尿病そのものが死因となることは極稀で、ほとんどは合併症が原因で死亡することから糖尿病では合併症が大きな問題となるのです。

 

 合併症は数多くありますが、最も多いのが腎症・網膜症・神経障害で、3大合併症と呼ばれています。

◆糖尿病性腎症とは・・・高血圧・動脈硬化をまねき人工透析原因の第1位

◆糖尿病性網膜症とは・・日本における失明原因の第1位

◆神経障害とは・・・・・心臓・血管系・消化器・泌尿・生殖系等の自律神経障害があり、これによる狭心症・心筋梗塞・脳梗塞は最も危険な合併症です。

 

飽食の現代では過食による血糖値の上昇、肥満、運動不足、飲酒など糖尿を引き起こす

原因が溢れています。

 

糖尿病の危険サイン

・喉が渇く・尿がのにおいが甘い・疲れやすい・手足のしびれ・足がつる・視力の低下

 

上記のような症状に思い当ったら検査を受ける事が大切です。糖尿病の初期には自覚症状がないことが多いのです。

 

実はショウキT-1は血糖降下作用や血糖値上昇抑制、肝臓での糖代謝改善など多くのエビデンスをとっています。

syouki

タンポポT-1は利尿作用を認めた

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/329/

タンポポT-1糖鎖の胆汁分泌促進作用

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/326/

食後の血糖値上昇を抑制する

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/325/

タンポポT-1は血糖値を抑制する作用を認めた

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/322/

マウスを用いた血糖値の上昇抑制試験

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/319/

タンポポ葉抽出物T-1エキスによる血糖降下作用

http://www.shawkeat-1.com/gakkai/313/

 

飽食の今だからこそ、入れる健康法ではなく、出す健康法が重要ではないでしょうか。

 

 

以下、邵輝(ショウキ)先生のブログより

 

体の外に出す健康法 ~解毒は新しい考え方ではない?!~

最近、「解毒」(デトックス)が老化防止や生活習慣の予防に効果があるということで、大きな注目を集めています。従来の「入れる健康法」は、身体に不足している栄養素や有効成分を補うことを目的とする「足し算」の健康法でした。

しかし、解毒は体から余分なものを取り除く「引き算」の健康法です。これまで体に何かを入れる健康法ばかりに目を向けていた人たちが「入れることも大切だが、有害なものや不必要なものを排泄するほうが大切である」と解毒の重要性に気づき始めたのです。

シャネルのデザイナーであるカール・ラガーフェルド氏は「毒出しジュース」を飲んで、なんと42㎏も体重が減ったといいます。

下半身太りのむくみが取れた、疲労感が解消した、糖尿病の通院が不要になったなど、体の毒を出すことで多くの人が健康を取り戻しているのです。

 

続きはこちらから→http://www.tokujun.co.jp/shawkea/

nomikata1

 

子宝カウンセラー指導士 浅野文太

【関連キーワード】