たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

40歳になるまでなかなか子どもができず・・・

喜びの声 2014年09月19日

 40歳になるまでなかなか子どもができず産婦人科に2年通いましたが、

やはり子どもはできませんでした。そしてそろそろ体外受精を考えていた時に、

知人の紹介でたんぽぽ茶「ショウキT-1」1包を朝晩飲むように勧められ、

何でもトライしてみようという気持ちから

毎日飲み続けました。

 

 飲み始めて2ヶ月目に体外受精をしました。採卵で6個取れその内3個が受精しましたが全て育たず、子宮への胚移植が出来ませんでした。その医師の説明では「卵子の老化の為、どうにもならない。」と絶望的な事を言われました。

 しかしその1ヵ月後、邵輝先生の相談会で「大丈夫、妊娠できますよ。」と優しく言われた時は、一筋の光が見えたようでした。そしてショウキT-1を1日2包と松康泉を朝晩3粒ずつ飲むように勧められました。
飲み始めて2回目の体外受精ではなんと14個の採卵ができ、その内8個が受精、胚移植までちゃんと育ち見事妊娠。医師も驚くほどでした。ショウキT-1を飲み始めて僅か5ヶ月で成功するとは思ってもいなかったので、本当に嬉しかったです。良い卵子を作るショウキT-1の力は、本当なんだなと実感しました。その後無事に元気な赤ちゃんを出産しました。ショウキT-1と松康泉は、今も飲み続けています。

【関連キーワード】