たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

稽留流産、掻把手術を経て生理不順が続き不安が・・・

喜びの声 2015年03月23日

 夫婦共に30歳の夫婦です。

 

昨年自然妊娠後に稽留流産をして、掻把手術を行いました。

 

その後、生理不順が続いていました。

 

掻把手術を行った事により、「また妊娠できるのか」という不安がありました。

 

流産後の妊活の為にたんぽぽ茶「ショウキT-1」を1日二包、

松康泉を1日9カプセル、妊娠三穴に対する温灸に取り組みました。

 

毎日の入浴、食事を見直しながら経血色の変化、経血量の変化を見ていくうちに、

妊娠する以前の状態に戻ってきました。

 

掻把の手術を経験していたので癒着の心配がありましたが、

精神的な変化、冷え症状の変化、経血の変化が出てきた頃に自然妊娠する事が出来ました。

【関連キーワード】