たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

初めての体外受精で妊娠

喜びの声 2015年04月16日

 私は40歳で主人は37歳、結婚4年目になりました。

当初は専業主婦でしたが、最近事務職に就きました。

流産(8周目)を1回経験しており、子宮筋腫の手術もしています。

 平成25年4月に始めて漢方薬局を訪問しました。

当時は身体的な事や年齢的な焦りがあり冷えも強かったので、

温灸器を購入致しました。

 

同年5月よりたんぽぽ茶「ショウキT-1」を1日3包松康泉1日6粒飲み、

毎日温灸を妊娠三穴に当てました。

プロラクチンが高めで、BBT(基礎体温グラフ)は乱高下、生理周期は26日~29日でした。

 自宅新築による環境の変化や主人の帰宅が遅く一人で自宅に居る時間が多くあった為、

一人の時間に趣味の講座などに出掛けて気晴らしていた頃、

元の勤め先からオファーがあり再就職する事になりました。

 

時を同じくして、6月末から不妊治療クリニックへ通院して治療開始しました。

ホルモン値は、良好でした。7、8月にタイミング法、8月末にAIH(人工授精)をしましたが、

受精には至りませんでした。

 

BBTの乱高下は相変わらずで、測る度に気になるので測定を止めました。

10月は排卵がありませんでした。

 クリニックでステップアップを勧められIVF(体外受精)にはためらいがありましたが、

年齢も考えIVFに初めて挑戦しました。

12月初めに10個採卵し、私の状態も良かったので凍結せずに移植しました。

 

「きっと最高のクリスマスプレゼントになるね」と漢方薬局で話し掛けられていたのですが、

本当に24日に嬉しい報告ができました。

卵巣の腫れ等で入院もありましたが、その後は順調で8月出産の予定です。

IVF初回の成功は、体作りを真剣に取り組んだ成果だと思います。

【関連キーワード】