たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

妊活の第1歩はタイミング法から

妊活 2016年05月11日

妊活の第1歩はまずはふたりでがんばる自己流タイミング法からスタート

 

「赤ちゃんが欲しい!」と思ったときから、手軽に、そしてリーズナブルにトライできるのが自己流タイミング法から始めましょう。

 

そこで妊活成功のカギは排卵日を正しく予測することです。

しかし、排卵日もこだわりすぎるとうまくいかないこともあるのが難しいところです。

 

シンプルな妊活だけど意外と難しい

 

あなたのタイミング法は間違ってませんか?

赤ちゃんが欲しいと願っているカップルのほとんどが実際に行っている「タイミング法」です。「排卵に合わせてセックスをする」というシンプルな妊活ですが誤解も多いのもこの「タイミング法」です。
ではここで正しい妊活タイミング法をご紹介しておきましょう。

Q さていきなり問題です。

下記の基礎体温表から、いつのタイミングでのセックスするのが妊娠可能性が高いのでしょうか?

 

kisotaion

  

A 答えは「い」です。

 

推定排卵日2日前と前日に頑張るのが正解!

「タイミング法=排卵日当日だけにセックスする」はまちがいです。

 

生理後だいたい10日前後でやってくる排卵日を予測して、その時期に合わせて性交を行なう「タイミング法」は妊活の基本中の基本です。しかしながら、排卵時期を正確に予測できていなかったり、排卵日と性交のタイミングにズレが生じていたりするカップルが、かなり多いのではないでしょうか?

 

まず、確認しなければならないのは「排卵日当日だけにSEXをする」と思い込んでいる方が多いことです。

それはまちがいで、医学的データによると、卵子は半日から24時間、精子は射精後、子宮頸管粘液(おりもの)に蓄えられて4~5日は生きているので、推定排卵日の2日前から前日が最も妊娠しやすい時期といわれています。

 

それから、お互いの気持ちのタイミングも重要です。男性は女性よリデリケートな生き物なので、「月1回、この日にSEXを」と決められるとそれがプレッシャーとなって、タイミング法成功から遠ざかる原因に。そういう意味でも、排卵日だけにこだわらない、ゆるやかなスケジュール立てをしましょう。

ではここで、今一度、妊娠の仕組みをおさらいしておきましょう

妊娠の仕組みを正しく知らない方も妊娠のメカニズム再確認しておいてくださいね。

 

1.排卵の準備(整理の終わり)

排卵が近づくと卵巣からエストロゲン(卵胞ホルモン)が分泌される。卵巣に蓄えられた原始卵胞のうち1個が大きく育ち(主席卵胞)、ゆっくり成熟していく過程で子宮内膜が厚くなり始める。排卵の12~14日前ごろが目安。

 

2.排卵(生理から10日前後)
卵胞が成熟すると脳から排卵を促すLH(黄体化ホルモン)が出て卵胞から卵子を放出し、飛び出した卵子を卵管采がキャッチ。排卵後、卵胞は黄体に変化し、黄体ホルモン(プロゲステロン)を分泌。着床できる準備を始める。

 

3.受精(排卵日から1日)
1回のSEXで射精される精子の数は約2億~3億個。その精子が1つの卵子を求めて腔内から卵管へ移動(卵管にただり着ける精子の数は億から数百個にまで減少)。卵管膨大部で待機する卵子と精子が出会って受精卵に。

 

4.着床(受精から10日前後)
排卵後に分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)の働きで、子宮の内側の壁(子宮内膜)はふかふかのベッド状に。そこに、細胞分裂を繰り返した受精卵が約1週間かけて到着して根を張るように着床すると妊娠が成立。

 

 

自己流タイミングの流れについて解説していきましょう

準備するもの

娠人体温計や市販の排卵検査薬を準備

 

排卵日を予測して、その時期にSEXするのがタイミング法。タイミング法には、自分でタイミングを予測する自己流と、受診して医師のアドバイスのもとに進める場合とがあります。

タイミング法を成功させるカギになるのが、排卵日を正しく予測すること。その手がかりとなるのが基礎体温、おりものの変化、排卵検査薬でのチェック。自己流の場合、どれかーつではなく、3つとも行いましょう。

用意するグッズは婦人体温計と基礎体温表。排卵検査薬は薬局で購入できます。

基礎体温表は治療に進んだとき、担当医にとっても大事な情報になります。

費用の目安は合計約8000円

 婦人体温計と基礎体温表で約4000円
 市販の排卵検査薬で約4000円

 

次に自己流タイミング法の流れについて説明します。

 

自己流タイミング法の流れ

 

(1)夫婦仲良く規則正しいリズムで過ごす

不規則な生活、過労、ストレスなどは赤ちゃんのモトになる精子にも卵子にも、影響を与えます。妊活の第一歩は、生活リズムをととのえ、規則正しく健康的な生活をすること。また日ごろから夫婦仲よく、ラブラブモードでいることも大事です。

(2)排卵日を予測する

排卵検査薬を使う
排卵の直前にふえるホルモンをキャッチして、排卵日を予測する排卵日検査薬。尿で手軽にチェックできます。

おりものをチェック
女性の体温は一定のリズムで変化します。それを知ることで、排卵の時期など、体の状態を知ることができます。

基礎体温をはかる
おりものの量は体のリズムとともに、変化。排卵日が近づくと、おりものの粘りけが強くなって、量もふえてきます。

 

(3)排卵日にこだわりすぎずセックスをする

「排卵日にタイミングを合わせて」と言うと、「予想排卵日当日だけSEXをすればいい」と思っている人も。でも、それはまちがいです。予想排卵日の前後で排卵することもあるので、排卵日=排卵時期と考えて、排卵日前後の3~4日の間、1日おきぐらいにSEXをするとよいでしょう。

 

 

次に、上手に排卵日をキャッチしないといけないことはわかりましたが、ではどのようにすればいいのでしょうか?

ここでは妊活タイミング法の具体的な方法を解説していきましょう!!

排卵日を知るために(1)

 

まずは基礎体温から

体のリズムによって変化する女性の体温。基礎体温を知ることは体調管理にも役立ちます。

毎日変化する体温をはかって記録しましょう

朝目覚めたあと、安静な状態ではかるのが基礎体温です。健康な女性の体温は約0.3~0.5度の間で、一定のリズムで変化。この体温のリズムを見ることで、月経や排卵の時期、排卵の有無など、体の状態を知ることができます。

体温のはかり方がバラバラだと正しいデータが得られないので、気をつけてください。

はかった体温は、毎日記録しましょう。最近は検温したデータをスマホやパソコンで管理できる、便利なタイプの婦人体温計もあります。
前日の体調や睡眠などで基礎体温が微妙に変化することも。基礎体温は体調把握&健康管理にも役立つのです。

一般的な基礎体温のグラフ

月経の開始から、卵巣にある卵胞が成熟する低温期が約14日間あり、成熟した卵胞が卵子を放出するのが排卵期。その後、高温期が約2週間続いて、妊娠していなければ、子宮内膜がはがれ、また月経を迎えます。

 

正しい基礎体温のはかり方

(1)枕元に体温計をおいておく
基礎体温とは、起床時に安静な状態ではかる体温のこと。寝たままで測定できるよう、枕元に体温計をおいて。

(2)朝、起き上がらずに体温をはかる
できるだけ静かな状態ではかるのがベター。でも、気にしすぎないで。毎日はかることがたいせつ。

(3)体温を記録して表を作る
記録表はドラッグストアなどでも購入できますが、今はアプリで記録する人も多数。自分がラクな方法でOK。

 

ストレスになるなら、無理しないで

基礎体温は排卵の時期を知るために大事なもので、私たちが治療するうえでも、ないよりもあったほうがいい情報です。でも「基礎体温をはかるのがストレス」と感じるのであれば、無理しなくてOKです。月経が終わったころから、週に2~3回程度、夫婦生活を持てぱ、その中に排卵日が含まれてくるでしょう。
SEXの回数がふえればふえるほどホルモンの分泌もよくなり、妊娠しやすい体になります。タイミング
にとらわれすぎず、コンスタントに夫婦生活を持てるといいですね。

 

こんなグラフはトラブルの可能性あり!

健康な人では、ふつう基礎体湿は低温期と高温期の2相に分かれます。グラフが2相に分かれない場合は、排卵のトラブルなどが隠れている心配があります。

 

排卵障害の可能性あり
低温期は質のよい卵子がつくられる時期。低温期が15日以上と長い場合、卵子の成熟が悪く、よい卵子が育っていない可能生があります。着床に必要なホルモンが出ず、子宮内膜が厚くならない黄体機能不全かも。

kiso_01

 

無排卵月経の可能性あり
低温期と高温期の2つの大きな波がなく、ずっと低温期が続くときは、排卵が起こっていない可能性が。月経があっても排卵していないケースもあるので、「月経があるからだいじょうぶ」と思わず、早めに受診しましょう。

kiso_02

 

黄体機能不全の可能性あり
子宮内膜を厚くし、体温を上昇させる働きがある黄体ホルモン・プロゲステロン。高温期が10日未満と短い場合、受精卵が着床するために必要なプロゲステロンが出ていない黄体機能不全かもしれません。

kiso_03

基礎体温表を持って病院に受診を

しばらく基礎体温表をつけてみて、「グラフの曲線がどうもおかしい」と感じたら、婦人科を受診しましょう。
卵巣や子宮などに、妊娠を妨げる病気が隠れている可能性があります。

診断&治療の助けになるので、受診時、基礎体温表は必ず持参すること。月経痛など気になる症状がある場合は、医師にきちんと伝えましょう。

 

 

陽性反応の16~24時間後に排卵

月経のリズムに合わせて変化するおりもので、排卵日の予測ができます。
ただ、変化には個人差や年齢差があります。
おりものだけで排卵日を知るのはむずかしいので、市販の排卵検査薬を合わせて使いましょう。

排卵直前になると、尿中に黄体化ホルモン(LH)の分泌量がふえます。
排卵検査薬はLHの量のアップをキャッチして、陽性反応を示します。
実際に排卵するのは陽性反応が出て16~24時間後です。
基礎体温やおりものの変化から予測して、検査薬を使うタイミングを決めましょう。

 

排卵日を知るために(2)

おりもの・排卵日検査薬編
粘りぐあいや色など、おりものの変化も要チェック。あわせて検査薬を使うとよいでしょう。

おりものでチェック

1.指で膣内のおりものをとる
清潔にした指で、膣内の粘液をすくいとります。このとき、膣内を傷つけないように注意を。

2.指の間で紳ばして判定
おりものを指で伸ばして、どのくらい伸びるかチェックしてみましょう。大きく伸びて量もふえたら排卵間近。

変化を感じたその日から2日間がベストタイミング!

 

排卵検査薬でチェック

1.スティックを準備する
採尿部のキャップをはずし、反対側の部分にしっかりはめます。

2.尿をかける
採尿部に尿を数秒かけたあと、キャップを採尿部にはめ直し、平らな場所において所定の時間待ちます。

3.判定部分で判断
判定部分に出たラインを確認します。陽性が出て36時間ほどで排卵します。朝夕検査を。

陽性になった日とその翌日がベストタイミング!

************************************************************
自己流 妊活タイミング法 実例紹介
************************************************************

自己流タイミング法 実例(1)

妊活方針

●できれば体外受精まで進みたくない
●効果があるなら薬を使いたい
●検査を迅速に受けたい
●できるだけ自然に妊娠したい
●夫が治療にそれほど協力的ではない

 

夫婦であらためて相談し、妊活方針を再確定
人工授精をすすめられたとき、夫が自然妊娠を希望し通院をやめました。
夫婦仲よく、ストレスをかかえずに妊活でき、すぐに授かれました。

Q 通院を淡めたきっかけは?
A 自己流タイミング法を3年、不正出血もあり、35才になる前に夫婦どちらかに何か問題があるなら少しでも早く治療をすべきと考えました。
そのときは体に問題がないかを確認する検査のつもりで高度治療の話はしていませんでした。

Q 妊活成功のヒケツは?
A 妊娠しなくても自分のせいだと思わないこと。夫婦の生活やメンタルに余裕がないとベビーは来てくれないのでは、と思います。
妊娠できなくて悩んでいたとき、あきらめると授かると聞き、「できなかったら夫婦で仲よく暮らしてペットでも飼おう」と思っていたら、授かりました。
妊活で夫婦仲が悪くなったら元も子もないので、自分たちのことを犠牲にしたり、あと回しにしたりせず、夫婦で趣味を持ったり、遊びに行ったりするといいと思います。

Q こうすぺきだったと思うことは?
A 欲しいと思ってから授かるまでに時間がかかるものなので、もっと早く妊活を始めればよかったです。

 

妊活費用
受けた検査は子宮卵管造影検査のみ。

通院中にタイミング法を11カ月継続。総合病院で安く、診察料は500円程度で検査費用を合計しても数万円以内

 

 

自己流タイミング法 実例(2)

 

チョコレート嚢胞の除去
手術後すぐに自然妊娠

 

妊活方針

●夫が治療に協力的
●できれば体外まで進みたくない
●排卵誘発剤はなるべく使いたくない
●検査は状況に応じて段階的でいい
●できるだけ自然に妊娠したい

Q 通院を決めたきっかけは?
A 1年間の自己流タイミング法で授からず、友達の妊娠発覚をきっかけに受診に踏み切りました。不妊治療専門病院で検査し、左卵巣チョコレート嚢胞を発見。医師の助言に沿って1年間タイミング法を進めていました。その後、医師からチョコレート嚢胞の改善のために約半年間、薬で生理を止める治療を提案されましたが、その期間は妊娠が望めなくなるため、夫婦で話し合いチョコレート嚢胞のくわしい検査(MRI)をしようと決断。総合病院に転院を決め、結果、手術することになりました。

 

Q 妊活成功のピケツは??
A 私の場合、やっぱり手術。手術を受けること自体にも、手術しても授かる保証がないことにも不安を感じていましたが、チョコレート嚢胞を除去して体も気持ちもスッキリしました。術後、担当医から3カ月は自己流タイミング法で様子を見てくださいと言われ、すぐに授かることができました。もっと早く受診して、手術すればよかったです。

 

手術に踏み切って大正解。3力月以内で懐妊
総合病院に転院してMRI検査をした結果、チョコレート嚢胞を除去する手術をすることに。術後3カ月行った自己流タイミング法で、すぐ妊娠。

妊活費用
受けた検査はホルモン検査、子宮卵管造影検査、精液検査、AMH、フーナーデスト。

診察料、検査費用、手術代まとめて約15万円。

 

************************************************************
通院による妊活タイミング法 実例紹介
************************************************************

病院で排卵日を正確に予測

医師の指導を受けるタイミング法は、一部を除けば保険適用になりますので費用は抑えめ。排卵日を予測する超音波検査の場合、保険適用は通常、月1回までなので、それ以上になると自己負担となります。

 

費用の目安
問診、超音波検査、血液検査、排卵チェックなどで約3,000円~1万5,000円

超音波検査は自治体にもよりますが原則、月に1回までは保険適用、回数がふえると自費になります。超音波の回数、薬の種類や量などによリ費用が変わります。再診料もかかります。
※治療費はあくまでも目安です。金額は施設によって異なります。

 

超音波検査が5回目から自費なので注意が必要
驚いたのは超音波検査代が5回目から自費になったこと。

必ず事前に確認してください。

 

治療費以外にかかったお金

葉酸のサプリメント約1500円、よもぎ蒸し5パック約4000円、骨盤矯正3回約1万8000円、こうのとりキティ1200円など。

 

授かった費用明細

TOTAL約13万2000円

 

妊娠までの経緯

24才
自然な形で妊娠したくて個人クリニックへ
血液検査と子宮検査でホルモンの数値や子宮の形などをチェック。
初診検査代で約1万円

タイミング法スタート
クロミッドを1日1回1錠服用。服用10分後ぐらいからはげしい頭痛。
診察料、超音波検査代、ホルモン剤などで約1万円

お休み
クロミッドの副作用で子宮内膜が薄くなるため1回お休み

再開
クロミッドの副作用が強いためセキソビットに変更。

セキソビット1日2回1錠にかえたら副作用が全くなくなったけれど、クロミッドより効能が弱いためhMG注射をプラス。卵胞が育ったら排卵を促すhCG注射も。
診察代やホルモン剤などで約1万1000円

セキソビット1日2回2錠服用。

3日に1回hMG注射。

卵胞が育つとhCG注射をして排卵を促す。

「○日にタイミングをとってみてね」と言われてタイミングをとる。
診察代、超音波検査代、ホルモン剤などで2万70OO円

卵胞が育たずタイミング法を断念。

卵胞を育てるために多いときは2日に1回hMG注射に通ったのに卵胞育たず。
診察代、超音波検査代、ホルモン剤などで約2万円

 

hMG注射は、ほぼ2日に1回通い、1週間に2回は超音波検査で卵胞の育ちをチェック。
診察代、超音波検査代、ホルモン剤などで約2万7000円

 

25才
hMG注射に通いつつ少しお休み
妊活で少しプレッシャーやストレスを感じ、リフレッシュするために実家に帰る。
診察代、超音波検査代、ホルモン剤などで約2万7000円

妊娠判明
いつもデュファストンを飲み終わってから5日後に生理がきていたのに、こなかった!
基礎体温が37.3度まで上昇。背中が痛く、おりものもふえた。

 

 

通院による妊活タイミング法 治療の流れ

 

卵巣や卵胞をチェック

月経中~月経直後に受診し、超音波検査で卵巣の様子や卵胞の育ちぐあいから排卵に問題がないか確認し、おおよその排卵時期を予測。排卵しにくい人は築を処方されることも。

 

排卵日を予測

排卵日をより正確に予測するため、予測した排卵日の直前に再受診。超音波検査で卵胞の大きさや排卵日前にふえる黄体化ホルモンを調べるなどしてセックスする日を指導されます。

 

ここで費用アップ!!

月経周期が不規則な人や排卵しにくい人は、超音波検査を行う回数がふえて費用がアップします。

排卵誘発剤などを利用した場合は月3回まで保険適用に。

 

排卵日ごろにセックス

医師が予測した排卵日に合わせてセックスします。排卵後の卵子の寿命は半日~1日、精子の寿命は
射精後2~5日なので、排卵日当日よりも排卵直前のセックスのほうが効果的。

 

ここでも費用アップ!!

排卵障害のある人は、排卵を促進したり排卵日をコントロールしたりする排卵誘発剤を使うこともあるため、飲み薬や注射などの費用がかかります。

 

排卵の有無をチエック

予測した排卵日後に受診し、超音波検査で卵巣を確認。卵胞がなくなっていれば、排卵があったと判断されます。場合によっては黄体ホルモンなどの採血を行うことがあります。

 

 

通院によるタイミング法 実例(1)

 

妊活方針

●夫が治療に協力的
●できれば体外受精まで進みたくない
●効果があるなら薬を便いたい
●検査を迅速に受けたい
●できるだけ自然に妊娠したい

薬による負担を軽くし、タイミング法で成功

 

Q:通院を決めたきっかけは?
A:ずっと生理不順で結婚前に多嚢胞性卵巣と診断されたので、妊娠しにくいとわかっていました。結婚後にすぐ通院と思い、夫も私が多嚢胞と知っていたので同意。不妊専門には抵抗があり、自然に近い形で妊娠したかったので、一般的なレディースクリニックにしました。ステップアップに抵抗があり、まだ若いからタイミング法を続け、ダメなら不妊専門クリニックに、とぼんやり考えていました。クリニックで処方されたクロミッドの副作用がとても強かったので、途中、セキソビット+hMG注射に変更。筋肉注射は痛かったですが、副作用の頭痛がなくなって気持ちも体も楽になったのが結果よかったんだと思います。

Q:妊活成功のヒケツは??
A:きれいごとかもしれないけどともにがんばる妊活友の存在が大きかったと思います。気持ちで負けていたら何も始まらないので、励まし合い強い気持ちを持ち続けられました。
おかげでふたりとも妊娠できました。

クロミッド服用後に必ず頭痛があり、副作用は軽いが効能は低いセキソビット+hMG注射に変更。副作用のつちさから解放されて気持ちも楽に。

 

妊活費用

タイミング法7回通院、受けた検査はホルモン検査。
診察料+注射(hMG・hCG)+ホルモン剤(デュファストン、クロミッド、セキソビット)+エコーで7カ月間約20万円

 

通院によるタイミング法 実例(2)

 

妊活方針

協力的な夫に支えられ、転院直後にすぐ妊娠

●夫が治療に協力的
●できれば体外受精まで進みたくない
●効果があるなら薬を使いたい
●検査を迅速に受けたい
●できるだけ自然に妊娠したい

 

Q:通院を決めたきっかけは?
A:すぐに子どもが欲しかったし、ずっと生理不順だったので原因があれば早めに対処をと思ったからです。

 

Q:こうすべきだったと思うことは?
A:最初から不妊専門外来のある病院を受診すればよかったと思います。
最初の病院は産婦人科だったので、妊婦さんを見るのはつらかったし、院長の先生もあまり親身になってくれませんでした。必要最小限のことで終わらせるという感じを受け、悲しかったです。評判のいい不妊専門クリニックに転院したら、さまざまな検査をしてくれて、不安をとり除けました。夫婦でオープンに話せたのもよかったと思います。

産婦人科から不妊治療専門クリニックに転院

産婦人科ではできることも限られていると思ったので、妊娠するためには専門院に通うほうが近道と思い決断。投薬が効いたのか、すぐに妊娠!

 

Q:妊活成功の秘訣は
A:夫の協力。検査もいやがらずにしてくれ、私を励まし、情報も集めてくれました。

病院に行った日は状況を報告し、タイミング.も伝えました。

夫との絆が深まり、不妊の人の気持ちや立場も考えられるようになりました。
治療を経験して、人生においてたいせつなものを得ることができました。

妊活費用
通院治療9回、受けた検査はホルモン検査、フーナーテスト。

1カ月あたり約5000円×9回で約4万5000円

 

【関連キーワード】,