たんぽぽ茶ブログたんぽぽ茶ブログ

妊娠を希望する全ての女性の大敵「冷え性」ってしってました?

豆知識 2016年05月10日

妊娠を希望する全ての女性の大敵「冷え性」

 

冷え性という言葉は広く知られていますが、

手足が冷えるだけのものではありません。

 

本当に怖いのは、冷え性がさまざまな不調を引き起こすことです。

特に冷え性が原因で不妊になる可能性もあるので、

妊娠したい方にとっては要注意です。

 

今回は、冷え性が女性の身体に及ぼす影響と改善策についてまとめました。

 

それでは冷え性だと妊娠しにくい2つの理由と、

冷え性を改善するために大切な事を紹介します。

 

温かい体で赤ちゃんを迎える準備をしましょう。

 

  妊活と冷え性

 

  • 健康な女性は子宮まで温かい

 

 

子宮は、妊娠して赤ちゃんを育てる大切な場所。

まずは、「健康な人の子宮」と、「冷え症の人の子宮」

の違いに注目してみましょう。

 

あなたの子宮は健康ですか?

 

まずは、あなたの冷え性がどこまで進行しているのか

確認してみましょう。

 

とっても簡単。イスから立って、素手でお尻を触るだけです。

もしお尻の方が冷たく感じたら、

あなたの子宮は冷えきっているかもしれません。

 

子宮にはたくさんの血液が流れている

妊娠して、赤ちゃんのベッドになる子宮は、

本来ならたくさんの血液が流れていて、

とても暖かい場所です。

子宮は、その血液から「栄養」をもらい、

「老廃物」を外へ運び出すことで、

健康な状態を保っています。

 

卵子を作ったり、卵子と精子が出会って

子宮に着床するのも、すべて内臓が健康でなければ成り立たないのです。

 

冷え性の人は子宮に血が足りていない

 

偏った食習慣や運動不足などで血流が悪くなっていると、

体は危機感を感じ、命を守るために、

まず「心臓」や「内臓」に血液を優先的に送ろうとします。

その結果、命にあまり関係のない手足は

血が後回しになってしまうのです。

これが「冷え性」の始まりです。

 

それがさらに進行すると、子供を生むための機能は、

あなたの命よりも後回しになり、

子宮までも冷たくなります。

このように手足だけでなく、

体の全体が冷えている状態を、「低体温」といいます。

 

「冷え性」よりも、「低体温」の方が

妊娠しにくいと言われています。

体にとっては、子供よりも、

まずはあなたが生きられるかどうかの方が大切なのです。

 

 

冷え性の人が妊娠しにくい2つの理由

 

子宮の冷たさは、不妊だけではなく、

妊娠した後の「赤ちゃん」の危険にもつながってしまいます。

子宮の冷たさと、妊娠の関係について、

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

子宮

 

理由1:卵巣が冷たくなっていると、卵子がつくれない

 

体が冷えることで、体は命の危険を感じて、

心臓や内臓に血液が集中します。

 

卵巣の血液量が少なくなることで、

卵子の育ちが悪くなり、ときには不妊につながります。

じつは、女性ホルモンも、血流にのってやってくるので、

血液循環が悪いと、ホルモンの分泌にも影響が出ます。

 

体中の細胞のほとんどが、

血液から「栄養」や「熱」をもらい、

「老廃物」を外へ運び出すことで健康を保っています。

たとえ卵子が育っていても、

冷えたドロドロの血液でつくった卵子は健康とは言えませんよね。

卵子の状態が悪いと、赤ちゃんの健康問題にも影響してしまうかもしれません。

 

理由2:子宮が冷たくなっていると、妊娠(着床)しにくい

 

本来なら温かく、血がたくさん通っているはずの子宮。

それなのに、その子宮が冷たく、血が足りなくなっていれば、

子宮の働きは弱くなります。栄養が運ばれず、

老廃物も滞るようになってしまえば、そこはもうゴミ箱状態です。

そこで赤ちゃんを育てられるでしょうか?きっと、あなたも嫌ですよね。

 

子宮が不健康であれば、せっかく精子と卵子が結ばれても、

子宮に着床(妊娠)しにくくなりますし、

着床しても、子宮じたいの働きが弱まっていれば、

流産などの危険があります。

 

それでは改善方法についてですが・・・

最近、巷でたんぽぽ茶が不妊に効果あるって、

クリニックでも言われるけど、

お茶で本当に不妊や冷え性に効果があるの!?

と言うようなご質問をよく頂きます。

 

実は、市場に出回っているたんぽぽ茶には

大きく分けて2種類あります。

 

  • タンポポのから作られたたんぽぽ茶
  • タンポポのから作られたたんぽぽ茶

市販されているたんぽぽ茶の多くがたんぽぽの根を

焙煎して作られた、たんぽぽ茶。

 

たんぽぽの根を使用したたんぽぽ茶は

昔から漢方薬の蒲公英と言う処方で母乳の出を

良くしたい出産後のお母さんがよく飲んでいます。

 

でも根から作られたたんぽぽ茶は

不妊に対する効果を期待するなら逆効果です。

実はたんぽぽの根を焙煎して作られた、

たんぽぽ茶には体の冷えを起こす作用があるため、

不妊に対する効果を求めるなら絶対に飲んではいけません。

 

不妊や冷え性改善に効果を期待したいなら、

たんぽぽの葉から抽出したたんぽぽ茶を選んでください。

 

たんぽぽの葉から作られた不妊や冷え性改善に

効果を期待できるたんぽぽ茶は

実は市販のたんぽぽ茶の中で唯一の【たんぽぽ茶ショウキT- 1】だけです。

 

たんぽぽの葉を使用し、特別な抽出方法で作られた

たんぽぽ茶ショウキT-1でないと不妊や冷え性改善に

効果は認められていません。

 

【たんぽぽ茶ショウキT- 1】

まずは、ショウキT1の働きを簡単に動画でチェックして下さい。

 

 

実は、一部のたんぽぽ茶に含まれている

「タンポポショウキT-1エキス」は赤ちゃんを待っている人に欠かせない成分。

 

 ショウキT-1エキスは、女性の「脳下垂体」「視床下部」に働きかけます。

 性ホルモンを促し、卵子の成長と排卵を助ける役割があります。

毛細血管の血流循環を改善させ冷え性の改善や子宮内の

血流循環を改善する効果が期待できます。

 

たんぽぽ茶ショウキT-1エキスが今、

不妊治療で重要とされる理由は、

その効果が研究発表をされ、産婦人科学会などでも発表されているから。

詳しくは下記リンク参照下さい。

http://www.shawkeat-1.com/report/%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e7%a7%91%e5%ad%a6%e7%9a%84%e6%a0%b9%e6%8b%a0/

 

 

たんぽぽ茶ショウキT-1エキスと普通のたんぽぽ茶の違い

 

 

たんぽぽ茶の違い

 

妊娠のための体づくりをするのなら

【たんぽぽ茶 ショウキT-1】が欠かせません。

 ぜひ、あなたも【たんぽぽ茶 ショウキT-1】

で新しい命を授かってみてはいかかですか?

【関連キーワード】, , ,