※お試しセットは、お一人様一回1セットのみとさせていただきます。

多数の雑誌で紹介されています!!
有名誌に掲載されました!
他にも様々な雑誌で紹介されています

たんぽぽ茶ショウキT-1の実力、正直おどろきました!

卵巣チョコレート嚢腫、癒着、子宮筋腫の手術から2年目の妊娠

不妊治療中に卵巣にチョコレート嚢腫が見つかりましたが、摘出困難な状態だったため卵巣機能の可能性を残しそのまま放置となりました。癒着剥離と子宮筋腫摘出の手術を繰り返すことで自然に妊娠できる可能性が50%に回復しました。

手術後に体力回復の為に利用を検討していたホルモン剤は、身体への負担が大きかった事もあり極力抑えて治療を続けました。

採卵については、2~3サイクル採卵出来ない事もあり誘発剤で卵胞の成長を補って採卵を進めましたが、出来るだけ卵子や胚への負荷を軽減する為に凍結を行わず新鮮胚移植を行いました。

その間の治療と平行してたんぽぽ茶ショウキT-1を3包/1日、松康泉を3カプセル服用し身体作りを続けました。

更に、排卵前に断食を2回ほど実施する事で卵胞の育ちが良くなり、手術を繰り返した甲斐もあって新鮮胚移植により 42歳で妊娠し、そして43歳時に出産することが出来ました。

子供もたんぽぽ茶ショウキT-1のおかげでお肌もツヤツヤです。この調子で2人目も頑張りたいと考えています。

2009年36歳でIVFをスタート。40歳で赤ちゃんを授かりました。

3年間の間に合計5回のIVFを行いましたが、全て失敗でした。失敗の繰り返しと40歳に近づく恐怖で不眠症を患い、精神状態も非常に悪くなっていました。

このままでは赤ちゃんが遠くなり自分の身体にもダメージを与えるのではと感じ、一度IVFを休憩することを決心しました。

そこでまず自分の身体を自然の状態に戻すことが先決と考え、インターネット等で不妊治療の情報を集め始めました。

そして漢方療法やヨガなどに非常に関心を持つようになり、そのご縁で邵輝(ショウキ)先生と先生が開発した「たんぽぽ茶ショウキT-1」に出会いました。

邵輝先生の指導の下、2012年の年末よりたんぽぽ茶ショウキT-1を 1日3包、松康泉9粒服用し食生活や生活習慣の改善を行いました。

2013年4月、満40歳の時に英ウィメンズクリニックで体に負担の少ないマルイド法を選びIVFに再挑戦しました。

得られた受精卵を胚盤胞まで育てられる自信が無かったので、全て初期胚凍結を希望しました。

毎月採れる初期胚の個数はどんどん増えて、2013年7月頃には「胚盤胞まで育つのでは」という希望が湧いてきました。その月にグレード2、3の胚盤胞をそれぞれ1個、8月にグレード4の胚盤胞が見事に育ちました!

秋は妊娠率が一番高い実る季節ですので、その時期を選んで11月に初期胚1個とグレード3の胚盤胞1つを移植しました。病院での妊娠判定日前日、主人に内緒で検査薬を購入し自宅でチェックをしました。

あの時見た妊娠陽性の赤い線は一生忘れられないものとなりました。

何年間も待ち続けた夢に見たあの瞬間。本当にこの日が私にも訪れたのかと涙が止まりませんでした。

凍結保存した受精卵で妊娠することができました

ショウキT-1の服用前はIVFを何度も経験し毎回10個くらいは採卵出来ていたのですが、殆どが受精出来ない状態でした。

服用開始直前も採卵を行い、10個取れましたが全て使うことが出来ませんでした。

薬局でショウキT-1、松康泉、邵氏温灸器を購入しました。すると採卵数は減りましたが、3個を凍結保存出来るようになりました。

そして、 ついに凍結保存した受精卵で妊娠することができました。

ショウキT-1を服用してから出産まで、トータル18ヶ月間でした。

IVFの回数や採卵数も記憶できないほど繰り返しましたが、卵子の数ではなく1個の卵子をしっかりと育てた結果が妊娠に繋がったのだと思います。

やはり、卵子も数より質だと思いました。

たんぽぽ茶ショウキT-1との出会いが赤ちゃんを授けてくれました。

以前は不妊治療の為に病院へ通い胚盤胞での体外受精を5回受けました。2回は移植に成功されたのですが、HCGが低く結局妊娠には至りませんでした。

しかし、子供が欲しいの一身で、病院以外で出来る子宝への近道を探すべく情報収集から開始しました。

そこで出会ったのがたんぽぽ茶ショウキT-1です。

普段は仕事が忙しく身体に負担がかかってしまったのか、手足が氷のように冷たくなるほど冷え症がひどかったです。

そして、ひどいときには眩暈を起こすことがありました。

ですので、まずは、身体全体のバランスを整え、卵子や子宮内膜の成長をサポートする事が大事だとお聞きしたいので、毎日ショウキT-1を服用し、妊娠しやすい身体作りを始めました。

その甲斐あって、手足がポカポカするようになり、一番嬉しかったのは、人に会うたびに「顔色が良くなったね」と言われるようになりました。

そして、 しっかりと身体作りをしながら4ヶ月が過ぎた頃、再度体外受精を受けたところ無事に妊娠することができました。

当時、52歳だった主人が私以上に喜んでくれたのが大変記憶に残っています。

本当にあきらめずに妊活を続けて良かったと思います。

46歳の高齢で妊娠できました!!

36歳で結婚し4年経っても子供ができないために、40歳の時から不妊治療を始めました。

卵管造影検査、頸管粘液検査、クラミジアなど多くの検査を受けましたが、原因不明のまま妊娠することはできませんでした。その後、人工受精は3回、顕微受精3回と卵子優しい体外受精6回も繰り返し治療を受けましたが、いづれも良い結果は生まれませんでした。

45歳になった時には、これからどうすれば良いか、とても悩んでいました。

そこで、知人の紹介で訪れた英クリニックにて、たんぽぽ茶「ショウキT-1」を紹介され、ショウキT-1を1日2袋、松康泉1日3粒飲み始めることにしました。

飲み始めてからすぐに身体がポカポカし冷えにくくなったことを感じ、体調がすごく良くなって行くのがわかりました。

そして、驚いたことに飲み始め10ヶ月後の昨年の9月、見事に妊娠しました!!

本当にショウキT-1と松康泉のお蔭です。本当に感謝です!

46歳の高齢で妊娠できました!!

現在もう不妊治療卒、すぐ妊娠中期に入ります。

体調はかなり良く、つわりさえもない、とっても安定していますが、定期的にたんぽぽ茶の飲用を続けています。

これからもたんぽぽ茶「ショウキT-1」の飲用を続けていきたいと思います!!


次はあなたの番!
ここに文章を入れます。

※お試しセットは、お一人様一回1セットのみとさせていただきます。

ページトップボタン

健康プラス出版株式会社
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通4丁目2-15 三宮米本ビル4階
TEL: 078-242-0208 (受付時間 / 月~金 AM9:00~PM6:00)
FAX: 078-252-0208(受付時間 / 24時間)
Copyright (c) 2016 健康プラス出版 All Rights Researved.